【Snow&Surf Diving】WorldTraveler

北海道などスキー場巡り/ 目指せ世界一周ダイビング

都心から成田空港は36分と近かった「スカイライナー乗ってみた」

スカイライナーとは京成上野駅と成田空港を、

新線 成田空港スカイアクセス線 経由し

在来線電車では最高速の160km/h

山手線 日暮里駅から成田空港第2ビルを

36分で走る空港アクセス列車であり、

スカイライナーに乗れば「成田は都心から遠い!」

と言う記事が解らなくなりますね。

成田空港って近くて便利じゃん!

f:id:uminotabi7:20180519105606j:plain

さて今回 私は始発の京成上野駅から乗車。

f:id:uminotabi7:20180519105647j:plain

しかし京成上野と山手線上野は少し離れており、

f:id:uminotabi7:20180519105701j:plain

かつ京成上野~京成日暮里間は5分もかかるので、

山手線から乗継ぐには、宣伝通り日暮里が良さそう。

スカイライナーは運賃と全席指定のライナー券が必要。

スマホで希望の席を予約し券売機で引換えましたが

発券せずチケットレスで乗る方法もあります。

ライナー券は空港まで1230円+運賃1235円。

東京駅発着のJR成田エクスプレスより格安です。

f:id:uminotabi7:20180519105722j:plain

 山本寛斎さんがデザインしただけありカッコイイ!

f:id:uminotabi7:20180519110543j:plain

上野、日暮里を発車したスカイライナーは、

ガタン~ゴトン♪ ガタン~ゴトン♪と

私鉄らしいカーブが多い区間をゆっくりと。

ホントに成田まで30分台で着くのか?と思いきや

青砥を過ぎたあたりから、速度をグングン上げて

ガタコン♪ガタコン♪と線路を走る音色が変わり

f:id:uminotabi7:20180519110716j:plain

千葉ニュータウンを疾走するころは、

ヒュイーン!と線路の音色が新幹線みたいに。

f:id:uminotabi7:20180519111112j:plain

印旛沼あたりでは時速160km/h

車内のモニターに運転台からの風景が映し出され、

これは速いわ!成田新幹線に改名しても良いのでは?

f:id:uminotabi7:20180519111229j:plain

都心から成田空港まで36分のクオリティは素晴らしい。

空港第二ビルに着き、

反対線にはライバルのJR成田エクスプレスが。

f:id:uminotabi7:20180519111427j:plain

スカイライナー1号車左席からの

車窓風景をyoutubeにupしました。

都心から成田空港はスカイライナーに決めた。