【Snow&Surf Diving】WorldTraveler

北海道などスキー場巡り/ 目指せ世界一周ダイビング

検疫官がついに怒った!

成田空港の機内検疫は、「政府のパフォーマンス」
厚生労働省の検疫さん、国会でマジに怒ってましたね。


飛行機が到着する度に、走り回る検疫官の姿がTVで放送され
「大変だなぁ」と思ったけど、パフォーマンスだって?


たしかに・・・先日マレーシアに行ってきましたが
飛行機を降りたら、すぐサーモグラフィーがあり、
発熱者は看護師さんに確保されるスタイルだったので
待たされる事もなかったし、検疫さんも余裕のようでした。
マレーシアの検疫はこんな感じ↓でした。
http://www.fan.hi-ho.ne.jp/takechin/sipadan/kapalai2009/sipadan1/divingtour.htm


逆に、成田に帰って来たときは、
飛行機を降りて、シャトルに乗り、長い距離を歩いて
入国審査の直前になって、やっとサーモグラフィーが・・・


いつ発生してもおかしくないと言われる、強毒性のインフルだったら
今回だって、かなりの人が亡くなったはず。
2次感染が拡大し、強毒性インフル、リハーサルは失敗と言えるかも?
効率良く検疫できる方法を、考える必要アリですね。


ホント、厚生労働省の検疫さんたち、お疲れ様です。