【Snow&Surf Diving】WorldTraveler

北海道などスキー場巡り/ 目指せ世界一周ダイビング

JALデルタ航空に 500億円出資要請・・・マイレージは

アメリカ アトランタにある「デルタ航空本社」に
行った事がありますが、広大な敷地にゆったりと建つ
低層のレンガ貼の建屋が印象的でした。
 (デルタ航空本社裏社員通用口→)
デルタ航空も2005年に経営危機に陥り破産したが僅か2年で復活
ニューヨーク証券取引所へ再上場を果たした実績がある。


デルタ航空日本航空に500億円を出資すれば
出資比率は約11% 外資JAL筆頭株主に。
高コスト体質のJAL 自力で再建は困難、外資の力が必要かも。


大規模な路線削減や 高額な企業年金支給額減額など
JAL 日本航空の経営再建計画も急ピッチで進むかもしれない。


さて、デルタの他にアメリカン航空エールフランス、KLMも出資検討
どうもマイレージの問題が出てきそうだ。
デルタ航空JALと 別グループの国際航空連合「スカイチーム
しかしアメリカンはJALと同じ「ワンワールド」・・・前途多難だ。


どこがJALを救ってくれるのか? 外資への慎重論も出てきた。
しかし政府保証融資をはじめとする1,000億円もの異例公的支援
高額な企業年金の給付利率4.5%の確定給付年金は、
厚生年金給付を含め、毎月49万円ももらっているという、うらやましい話。
これらを踏まえ外資を拒否したら どんだけ税金を投入してJALを維持するのか。


しかし「企業年金」という制度、逆に考えたら不安定な要素がありますね。