【Snow&Surf Diving】WorldTraveler

北海道などスキー場巡り/ 目指せ世界一周ダイビング

ダイバーの鼻中隔湾曲症・肥厚性鼻炎手術体験記8

鼻中隔彎曲矯正・下甲介切除手術治療体験記8
入院7日目・・・術後5日目
午前中の診察で、鼻中の脱脂綿は全て抜きました。気になる痛み? 大丈夫ですよ!


両鼻の穴に、綿球を詰めてますが、退院後も1〜2週間は厳守。
鼻の中が乾燥し、カサブタになると取るのが、地獄の痛みとか(笑)
それを考えると乾燥した冬より、夏に手術して良かったかな?〜なんて思いました。


明日の教授回診をクリアしたら、いよいよ退院のOKが出そうです。
試験的に鼻の綿球を取って、呼吸してみるけど、その吸気量は素晴らしい。
全速で走っても泳いでも、息が切れそうな感じがしませんです。


鼻が通る皆さんは、子供の頃から当たり前の事。なのかも知れませんけど。


あとは春先にアレルギー対策をして、前頭洞まで空気が通ってくれたら万歳〜!
ダイビングが出来るようになるか・・・こればかりは、やってみないと解らないとの事。


私が喜んでいると、先生も嬉しいのでしょうか〜ニコニコしてくれてます。

今日の病院食〜朝、塩しゃけ、海苔、味噌汁・・599kcal・昼、いなり寿司、お浸し、卵豆腐・・565kcal・

今回の治療の副産物? 外観も一寸曲がってた鼻が真っ直ぐになった!美容効果?
1週間の病院食で体重が減って、身体がダイエットモードへ!
血圧(上)102ー(下)65 正常血圧より更に良い「至適血圧」GET!


禁ビールと?規則正しい生活〜ココに居たらどんどん健康になっていく感じです。

夜の病院食は、豚肉の生姜焼き、ポテトサラダ・・・687kcal 私は十分美味しかったですけど。
これで、「病院食はマズイ!」なんて言ったら、作ってくださる方に失礼ですよ〜