【Snow&Surf Diving】WorldTraveler

北海道などスキー場巡り/ 目指せ世界一周ダイビング

ダイバーの鼻中隔湾曲症・肥厚性鼻炎手術体験記9

鼻中隔彎曲矯正・下甲介切除手術治療体験記9
入院8日目・・・術後6日目
今日は、午後から教授回診〜ここでOKが出たら退院。
他人より回復が早いのかも知れませんが、3日前から出血もしてない。
規則正しい生活で、健康人以上に元気です。


朝の病院食は、鰺、もろ胡瓜、チーズ・・・774kcal


お風呂に入って、外来まで散歩に行ったり〜相変わらず凄い混んでます。
入院し病棟で診察が受けられるのは、ホントありがたい事です。


午後・・・教授回診〜バックには、耳鼻咽喉科の先生たち勢ぞろい〜ドラマ「白い巨塔」か!
これだけ沢山の先生の目で見てもらえば、間違いなんておきる訳ありませんね。


教授:「何メートルくらい潜るんだっけ?」
私 :「時には40mくらいです。」
教授:「そんな深く潜ったら帰ってこれなくなっちゃうよ。無理しちゃいかん。はい退院ね。」


教授はダイビングには、あまり賛成しないようだ(笑)気圧差が大きいから心配なのだろう。


明日、退院が決定した。
その後、看護師さんが替えの綿球もってきてくれたり、薬剤師さんが薬の説明にきたり
担当の先生が部屋にいらっしゃって、通院の予約とってくれたり、さすが大学病院〜手際イイ。

昼の病院食は、牛肉のクリーム煮、マッシュポテト、サラダ・・・640kcal
夜の病院食は、鱈のロベール風煮込み、サラダ、フルーツ・・・561kca 最後のディナー。