【Snow&Surf Diving】WorldTraveler

北海道などスキー場巡り/ 目指せ世界一周ダイビング

日本一のモグラ駅「JR東日本・土合駅」

土合駅JR東日本上越線の駅。とても変な駅だ。

土合駅の上り線ホームは地上にあるが、
下り線ホームは地下深い新清水トンネル内にあり
上下のホーム間は、大きく離れ高低差70m!!!
462段の階段を、徒歩で約10分かかる。

 (ようこそ日本一のモグラ駅・土合へ)

土合駅、私が紅葉の一ノ倉沢を観光する時、毎度お世話になっている
伊東園ホテル・湯檜曽温泉「湯の陣」から、谷川岳一ノ倉沢に行く途中にある。
土合駅、現在の1日平均乗降客は、わずか約18人との事。

 (JR土合駅の上り線は地上にあります。)

(下り線の地下ホームへ) (土合駅ではSUICAは使えません。)

上越新幹線が出来て、上越線の鉄道利用客は激減したんでしょうが
昭和初期頃はスキー客で賑わっていたそうですね〜

 (462段の階段を下りて行きます。地下ホームまで約10分。エスカレータはありません。)
昭和40年ころに上越線が複線化し、下り線のホームは地下深く「モグラ駅」となったようです。

 (ちょうど上越線の下り電車が土合駅に到着しました。)