【Snow&Surf Diving】WorldTraveler

北海道などスキー場巡り/ 目指せ世界一周ダイビング

Canon EOS Kiss デジタル4台目購入!

ブログUP用に、新規デジタル イチガン買い増し〜
つーか、イオス・キッスNが2台、X・・・、ホームページの写真を撮るため
高温多湿の南の島から、マイナス10℃の雪山まで、
酷使して寿命を迎えました。 思えば・・・


海の旅ダイビング、http://www.fan.hi-ho.ne.jp/takechin/
ボディボーダーズ・ヘブン千葉、http://park6.wakwak.com/~uminotabi/namiindex.htm
・・・イオス・キッスで、撮影した枚数は数え切れない。
まぁ、タンスで寝てるカメラさんより、幸せに活躍できたのでは? と持ち主は思ってます。


さて、シャッターチャンスを逃さない! デジタル一眼カメラは、コンパクトデジカメの比じゃないです。
だから、常に側に持っているわけですが
例えば、ロタ島のバードサンクチュアリで、キングフィッシャーが現れても、
志賀高原で、突然カモシカが現れても、シャッターチャンスを逃さず、ブログUP出来たのは一眼のおかげ。


さて、Canon EOS Kiss デジタル、大好き人間の私、
デジイチの良いところは、レンズ交換が出来る。しかし現場でレンズ交換をするのはお勧めできません。
ゴミが入っちゃうと画像に写るし、取り除くのは大変。修理に出せば、3千円は取られます。
だから、レンズ交換不要な、ズームレンズが最高です。私は・・・タムロンさんの
AF 18-200mm F/3.5-6.3 XR Di II LD Aspherical [IF] MACRO (Model A14) (キヤノン AF)使ってましたが、


今回は贅沢して、TAMRON AF 18-270mm F/3.5-6.3 Di II VC 手ぶれ防止機能が付いたレンズを買って見ました。


使った感想ですが、アウトドアでガンガン撮影するなら、価格が1万円台まで下がった、AF 18-200mm が
お勧めかな? 常に持ってシャッターチャンスを狙うなら、少しでも軽くて小さいカメラが良いです。


そんでカメラ本体の、EOS KISS デジタル X3、X4もそうですが、ムービーが撮れたり機能が増えすぎた為
ブログや、ホームページ用の写真を撮るには、なんか使いずらくなった気が・・・
そんで、前記のタムロンレンズと組み合わせると、大型で重いカメラになってしまった・・

CANON EOS KISS (左:EOS X3+TAMRON AF 18-270mm Di II VC // 右:EOS X+AF 18-200mm F/3.5-6.3)
これから、EOS X3+TAMRON AF 18-270mm Di II VC で、ブログ用の写真を撮ってみる事にします。