【Snow&Surf Diving】WorldTraveler

北海道などスキー場巡り/ 目指せ世界一周ダイビング

飛行機故障ディレイ体験談!

今までたくさん飛行機で旅行し、機材トラブルで遅れたの今回2回目。
う〜ん素晴らしい99%の定時発着率。最近は飛行機も新しくなりましたから。



今回は、American Airlines LAX-SJD 往復とも3時間以上遅れ・・・
故障の連続・・・「CO965便 DC-10」の事故を思い出します。
あれは・・・Continental Airlines パラオからの帰り補助エンジンが停止し室内高温。
低空飛行でサイパン緊急着陸〜そこでフライトキャンセル。帰国不能。

 (フライトキャンセルになり↑しぶしぶ飛行機を降りるオイラ)
数日後、今度は「CO965便 DC-10」エンジン1基停止し成田に緊急着陸
←当時の新聞記事です。
だましだまし応急処置してるとスグ壊れる感たっぷりです。

同じ機材=故障=数日後に壊れる予感を持ってまして、まさに的中!

 (どんどん遅れが更新され・・・修理に時間がかかり行きと同じパターンです)

こういった場合、ホテル代、タクシー代、食事代など航空会社から支給されるので
アナウンスは聞きのがさず、すかさずGET!です。
「は〜い!ミールクーポンを支給するわよ〜ただし酒類飲んじゃダメよ〜」って。

 (USD20 豪華なディナーが「AA」から提供されました)
ウチが乗る機材は3時間遅れで飛んできてくれまして良かった〜!


さてさて一方、隣のゲートではティファナ行きのフライトキャンセルが復活!
乗客は拍手喝采の盛り上がり!すごいなぁ外国って(笑)。


めでたく搭乗開始すると機内アナウンス。
「早く前に進んで〜荷物上げて、早く座らないと益々遅れるわよ〜ははは。」


このノリは皆、納得してるようでしたが、う〜ん・・・日本の常識非常識?
http://www.fan.hi-ho.ne.jp/takechin/ 海の旅ダイビング水中写真旅日記