【Snow&Surf Diving】WorldTraveler

北海道などスキー場巡り/ 目指せ世界一周ダイビング

こんな時代、陸上自衛隊「高等工科学校」

親としちゃ大学くらい出してやりたいと思っても
基礎が出来なくても入学し、卒業出来ちゃう時代だそうで
高い学費を払って、そんな事で良いのかと思ってしまいますね。
田中眞紀子文部科学大臣が、新設大学認可を見送り発言で
ある意味問題提議してくれた感じです。


最近は一流大学を卒業しても、就職は簡単じゃなさそうだし
うまく一部上場企業に就職できたとしても、60歳まで働けるか解らない。
パナソニックやシャープなど、日本を代表する企業が危なくなる時代です。


そんな時にちょっと気になる話を発見!陸上自衛隊「高等工科学校」
中学卒業見込み、17歳未満が対象だそうですが、この学校に入学できれば
高校普通科の教育と専門技術が習得、将来は自衛隊幹部に昇任する事も夢じゃないそうで
16歳にして身分は特別職国家公務員、月給94,900円+ボーナス年に2回
全員が駐屯地で生活し、宿舎は無料、食事・被服類・寝具は支給または貸与、良い話です。


中学出たら自立してくれて親の負担はなし。卒業後は自衛隊で頑張ってくれたら安心です。
高校から大学生活なんとなく過ごしちゃうなら、全寮制でバッチリ鍛えてもらえます。
私が中学時代に戻れるなら応募してみたいですね。
気になるご子孫がいる方、11月1日から受付開始だそうです。2012/11/17記