【Snow&Surf Diving】WorldTraveler

北海道などスキー場巡り/ 目指せ世界一周ダイビング

浦賀水道を通過する船、減った気が・・・

東京湾の入口、浦賀水道港湾航路は日本経済を支える大動脈
資源を輸入し京浜・京葉工業地帯の工場で資源に付加価値をつけ輸出する。
そんな感じで日本は豊かになってきたと思うのです。
したがって浦賀水道は、貨物船やタンカーの航行が多いですね。
通行船の推移は景気に左右され、近年は現象傾向と聞いた事があります。


先日、浦賀水道を眺めていて感じたのですが、船、激減してる気がしたのです。
気のせいだった良いのですが、調べても新しい統計が見つからず

久里浜と金谷を結ぶ東京湾フェリーが悠々と港湾口を横切って
東京湾に出入りする貨物船はあまり見かけません。


大丈夫かな・・・日本。ちょっと寒くなりました。気のせいだったら良いのですが。