【Snow&Surf Diving】WorldTraveler

北海道などスキー場巡り/ 目指せ世界一周ダイビング

ゼロ金利の中、好金利あおぞら銀行に着目! 

自民党の安倍総裁「脱デフレ、インフレへ〜無制限の金融緩和」
これ聞いて 「やっぱ自民党に投票するの や〜めた」 日本がブッ飛びそうで恐いです。
 ※かと言って、民主党に投票する気は無い!(3年前の甘いマニフェストは忘れない)


しかし今さら金融緩和? だって5年以上前から「ゼロ金利」とっくにやってますよ。


終身雇用が崩れ、サラリーマンは長期の住宅ローンを組むのは大変なリスクがあるし
個人事業者も事業拡大困難。金融機関はお金を借りる客がいなくて困ってるようです。
お金は余ってますよ〜仕方ないから銀行は国債を買う。まぁ実質無制限の金融緩和状態?


従って自民党の安倍総裁「無制限金融緩和」既に時遅し!って言うか。大疑問です。


さて5年前はゼロ金利といえど、5年満期の定期預金0.6%。(今思えばメッチャ高金利)
「その金利でもっと預かってくれ〜」と言っても、銀行は金を貸すとこが無いですね。
いまや利率は、0.03%。ゆうちょ銀行の定額貯金も0.04%!本当に利息がつかなくなっちゃった。


そんななかで大和証券大和ネクスト銀行、0.3%という高金利に注目!いまどき太っ腹バンク!
しかし大和ネクスト、通帳・キャッシュカードがない、完全なネット銀行。通帳は欲しいな〜
価格の比較をするのに頼りになる「価格コム」のマネー定期預金 ← これ機能してないですね(笑)

そんな時に「あおぞら銀行」なる普通銀行を発見!この銀行は大和ネクストと同様高金利(好金利)
しかも通帳やキャッシュカードを発行してくれるという。凄い!
店舗数が少なく馴染みが薄かった「あおぞら銀行」、早速口座を作ってもらいました。

初めての「あおぞら銀行」・・・その印象は
給料日、ATMに長蛇の列が出来る都市・地方銀行と明らかに顧客ターゲットが違いますね。
あおぞら銀行によると富裕層の大口定期客が狙い。
たしかに大口客、他の銀行定期利率より、10倍も高ければゼロ金利と言えど大違いでしょう。
お店の感じはザワザワ感がなくユッタリ〜しかし敷居が高い訳でなく行員さんは笑顔で雰囲気はGOOD!
あおぞら銀行は好決算で業績もいいようですよ。
私はお金は持ってないですが(泣) 毎月少しでも貯金する習慣、忘れません。お金は大切に。