【Snow&Surf Diving】WorldTraveler

北海道などスキー場巡り/ 目指せ世界一周ダイビング

深雪スキー用リーシュコード自作

今シーズンは既に3日間、パウダースノーを滑る機会に恵まれてます。
少し深雪に慣れてきましたが、片足に加重が掛かったとたん
板がボキっと外れゴロンゴロン〜パウダーは転んでも痛い事はなく気持ち良い〜
しかし決まって外れた板は雪の中〜転んだ辺りを掘って〜掘って板を探し見つかればOK!
苦い経験も。まだ深雪に慣れない頃、視界が悪い夕方のニセコで板を見失った事がありますが
一瞬「遭難・・・」頭をよぎりました。


神田のスキーショップでプロに聞いたところ
「スキー用のリーシュは無いので〜私らは危ない時は紐で縛って滑ります!」
そういえばニセコの外国人スキーヤーもそうしていたなと。
って事でリーシュコードを自作してみました〜制作費1本800円也!パウダーゾーンだけワンタッチで装着する作戦。

ガーラ湯沢の山頂コースで新雪が膝まで積もっていたので試滑走。問題なしでした。
幸い転倒しなかったので耐久性は解りませんでしたが想像すると
 1.浅い新雪で転倒すると外れた板が自分めがけて飛んでくる!
 2.深い雪で転倒すると紐が切れちゃうかも?金具が壊れちゃうかも?
そうとうな過重でしょうからね〜 

転ばないくらい上手く深雪を滑れるようになりたい!・・・試行錯誤で改良してみます。


湾岸スキーヤー北海道・東日本(東北・上信越・関東)スキー場(37ゲレンデ)滑走レポート
http://www.yuki7.com/skitop/index.htm