【Snow&Surf Diving】WorldTraveler

北海道などスキー場巡り/ 目指せ世界一周ダイビング

異議あり!「みんなで手すりにつかまろう」キャンペーン

毎朝、東京駅の構内放送「エスカレーターは歩かず手すりにつかまり・・・
時にはJR社員が右側に立って歩行を邪魔します!」って繰り返し。


サラリーマンのお父さん達は満員電車から降りエスカレーターを上る。
仕事が始まる前、部下が出勤してくる前に、やる事があり忙しい。
少しでも早く職場に行って、仕事の準備をしたいでしょう。

 「JR東日本はエスカレータが苦手な人をエレベーターへ誘導してください」


学生の頃「眠い・ダルい」って言ってた早朝
息が切れる4階相当のエスカレーターを上がる企業戦士。
「急ぐなら階段つかえ」って?ここは非常階段しかありません。

 「スーツケースなど大荷物が持った人はエレベーターを使ってください」


エスカレーター歩行問題、意見が半々。
東京駅で言えば、横須賀総武快速・中央線のエスカレーターは長い。

そもそも鉄道の駅はスピーディー、目的地へ行く人はたいてい急いでます。
急ぐ人のため進路を空けてあげるのは当然な流れ。


エスカレーターは、歩くように設計されてないかも知れませんが
この長い距離、歩く事を想定して、高度成長期に設置されたんだと思います。

だって幅が広く、真ん中に乗ったら手すりが遠い
普通の体格の人なら、脇を歩いてもお互い身体が触れる事はない。


危ないのはキャリーバックなど持った人。横に置かず自分の前に置いて下さい。
夜は酔っ払ったオジサンがエスカレーターから転落し頭から血を流してる光景も。
たしかにエスカレーターは鋭利な鉄、転んだら怪我はしますね。
危険な行為は多々あるのに、エスカレーターを歩く人が悪いというのはどう?


側を通らせないようにしたら、乗客同士のトラブルが予想されます。
私は申し訳ないけど、今まで通りエスカレーターは歩かせていただきます。
お互い思いやりの精神でエスカレーターを利用すれば事故はないですよ。


「外国でエスカレーターを歩いてる人はいない」って言う人もいるね。
でもシンガポールのエスカレーターなんか、お年寄りは乗れないよ。
手すりにつかまりたくなるほど、エスカレーターの速度が速いんですよ。