【Snow&Surf Diving】WorldTraveler

北海道などスキー場巡り/ 目指せ世界一周ダイビング

初めてのジェットスター予約しました!

千葉駅周辺に住んでいて、最大のメリットは
東京駅と成田空港に行きやすい!どちらもJRで、乗換えなし約40分!

成田空港発着の、低コストキャリア(LCC)を利用しない手はないと思ってたら

いつのまにか、成田空港行きのJRも増えて、そろそろ乗ってみるか!
何しろ九州、四国、北海道、沖縄へ4千円〜って安すぎ!


JALANAのパッケージツアーも今、安いですが、
10日前に予約しなければならないのが、台風シーズンのネックなんですね。


LCC ジェットスターは、前日でも空きがあれば予約出来るので、思い立ったらGO!
これほど安いと、今日は四国の道後温泉に入ってくるか!とか
北海道すすきので、札幌ラーメン食べてくっか!とか、可能になるわけ(笑)


しかし、JALANAに乗り慣れた人には、注意点もあるようです。
ジェットスターのポリシーを理解し、良い客になるように頑張ります(笑)
せっかく安い運賃を提供してくださるジェットスター、末永く仲良くしたいですね。


さて、予約して解ったんですが、支払い方法。
主流のVISA、MasterCard 手数料が 600円もかかります。(これは知らなかった!)


座席は事前に選べますが、250円以上かかります。
激安運賃に、オプションを選択追加していくと思いきや、
受託手荷物料金は、既に20kg、往復2,200円が選択されいる!
荷物を預けない人はチェックを外さないとダメ。
うっかりすると4人家族で80kg分、往復8,800円も加算されちゃう。

私はここをスルーしてしまったので、荷物がないのに料金が加算されてしまいました。


即、ジェットスターに連絡しようとも、もちろん無料の 0120フリーダイヤルはなく、
めっちゃ通話料が高いナビダイヤル
しかも自動音声の前置きが長く、オペレーターと話が出来るまで、数百円かかりそう(泣)
お問い合わせは、「ライブチャット」が良さそうですよ。

さて、手荷物料金を今回だけと、無理言って、返金してもらえる事になりましたが、
激安運賃の場合、取消しキャンセルは出来ないので、間違えたら大変です。要注意!


ジェットスターと仲良くできるか、まずは乗らせていただいてから。 
 ・ビジネス ファーストクラス乗り比べ http://www.fan.hi-ho.ne.jp/takechin/airline.htm