【Snow&Surf Diving】WorldTraveler

北海道などスキー場巡り/ 目指せ世界一周ダイビング

政府の監視よりフェイスブックが怖い

NHKのAMラジオで興味深い放送をしてた。
アメリカ政府のネット、郵便、携帯電話の監視活動の話。
フェイスブックツイッターはテロ対策、個人情報収集のため
米国家安全保障局(NSA)が作ったんじゃないかって。


「個人情報を公開しろ」というと誰もが嫌だと思うけど
フェイスブックは利用者が好んでプロフィールを載せる。
顔写真、出身学校、勤務先、交友関係だって一目瞭然。
プライバシー設定をしたって、管理者は見れちゃう訳だしね。


最近のツイッターフェイスブックに悪戯投稿して、人生を狂わしちゃう若者
炎上し利用者が協力したら、身元がばれちゃうのが恐ろしい。
これ、政府と組めば最強の国民管理ツールになりますね。


今、日本政府はアメリカのような事が出来ると思わないけど
公務員に対する秘密保全法案、重罰化しますし
国民総背番号制度が始まりますね。日本もアメリカのようになるかも。
テロ対策や治安の向上につながるなら、私はそれでも良いと思いますけど。