【Snow&Surf Diving】WorldTraveler

北海道などスキー場巡り/ 目指せ世界一周ダイビング

都内でお墓を買うのは大変「納骨堂」

仲間に聞くと既に郊外に墓を買ってる人もいて
でも実際お墓を買って墓石を立てる必要あるのか?
と思う事がありまして。
暑いお盆のお参りも大変。
風雨の日もあり墓周りの草むしりや掃除
歳とともにお墓参りが困難。そして無縁仏化。


将来を考えてみても
家に男の子が産まれ続けなければならない
だから女の子しかいない田舎の大きな家は
養子をもらうのか?なんてふと思いましたが
子孫に負担を強いるのもねぇ・・・


50年とかたって、後継ぎ無く墓の維持管理費等
払えなくなれば、それで終わりでしょ
お寺のお墓を平地にし、重い墓石を撤去するのも
数百万もかかるそうじゃないですか!
って事でウチは「お墓&墓石はいらない」と結論。


私は散骨が良いなと思ったんです。
亡くなっても自由に飛び回りたいし・w
でも父は嫌だというので納骨堂を見学してきました。
マンション型構造で、受付でICカードをかざし
エレベーターでお参りの場所に移動してる間に
生花が供えられ、電熱式お焼香の準備が出来てます。


空調がきいた頑丈な建物で出来ているので
掃除や草むしりも不要。お盆の墓参りも涼しい。
気軽に手ぶらでお参りにいけちゃう。訳。


お寺だと宗派の問題や金銭的負担も大きいですが
納骨堂は永代供養料と年1万円程度の管理費。
寄付金なども無く経済的負担は軽いと思いました。
いくつか納骨堂を見学してきて、
思い出深い都内にしようかと思ったのですが


都内の納骨堂は本当に便利か?!
確かに電車で行くには便利なんですが
車で年寄りを連れて行くには何気に「難」
駐車場を探すのが困難。
100円パーキングも30分200円~とかしますから


って事で首都圏の核家族、二男となると「納骨堂」
これが一番良いのかな~と思いました。