【Snow&Surf Diving】WorldTraveler

北海道などスキー場巡り/ 目指せ世界一周ダイビング

北海道SKI 爆弾低気圧・毛無峠封鎖!kiroro脱出編

エルニーニョの影響か、スキーベストシーズンのキロロが変!
春先の融雪、板にブレーキがかかる、まさかの悪雪。
そして1/7の朝、天候悪化の為、キロロから早く帰るべく
北海道リゾートライナー(スキーバス)に電話をする。
「天候が急変ですね!無料で早いバスに変更します!」との事。
しかしキロロから新千歳空港へ行く1便は既に満席。
お昼過ぎに出る2便に僅か空席ありこのバスを確保。
f:id:uminotabi7:20150110130006j:plain
もはや早くキロロを離れないと、交通機関が不安な状況。
バスを待つ間に完全にホワイトアウト「こりゃヤバイぞ」
f:id:uminotabi7:20150110130707j:plain
これはJR小樽築港駅に向かうキロロの無料バス。
これに乗せてもらおうか?迷ったのだが、
札幌や千歳の積雪はそれほどでもないと聞いていたので
小樽築港からJRに乗り換えるより、直行バスが速いと判断。
もうスグ予約したバスがくるし。とその時、悪い知らせ。
「毛無峠で雪崩発生!通行止です!」ホテルスタッフが慌てている。
キロロから小樽に降りる1本道だ。
これが通行止になるとキロロは陸の孤島状態。
天候が回復し除雪、峠が開くのは明日、明後日以降だろう。
困っていると、地元の団体の方が札幌方面に帰る様子。
f:id:uminotabi7:20150110131905j:plain
お願いして、なんとか乗せてもらえる事になった。
f:id:uminotabi7:20151031104128j:plain
ルートは逆方向の赤井川村の峠を越えて余市町に下山を試みる。
既にホワイトアウトで視界は殆どないが地元のドライバーは凄い!
バスの中で空港へ向かう方法を情報収集するも悪い知らせが続々。
鉄道はJR手稲駅付近で架線に飛来物!そして高速道路が通行止!
これでクルマで札幌まで行くには困難になった。
バスに乗せてくれた北海道の皆さん凄く良い人たちで
いろいろ検討した結果、JRがもうすぐ運転再開見込みと。
f:id:uminotabi7:20150110133603j:plain
小樽駅で降ろしてもらいJRで空港に向かう事に賭ける。
駅前は猛烈な地吹雪で、改札には報道もいてインタビューに答えた。
f:id:uminotabi7:20150110133720j:plain
JRも空港直行便は運休、運転再開後の札幌に行く一番列車に乗る。
この時点で15時40分、予定を変更した羽田行きの飛行機は17時30分。
かなり困難。f:id:uminotabi7:20150110133910j:plain
つづく・・・北海道SKI 大雪で新千歳空港欠航便 大混乱! - 【Snow&Surf Diving】WorldTraveler

北海道・東日本のゲレンデ巡り(東北・上信越・関東)湾岸スキーヤー滑走レポート
2014-15 SNOWシーズン 滑走7日目
・2015/01/06 キロロ リゾート(北海道)
・2014/12/24-25 札幌テイネ(北海道)
・2014/12/18-19 白馬八方尾根(長野県)
・2014/12/11 かぐらスキー場(新潟県)
・2014/10/28 スノータウンイエティ(静岡県)