【Snow&Surf Diving】WorldTraveler

北海道などスキー場巡り/ 目指せ世界一周ダイビング

節電!電気代は3千円 生活!

原子力発電所の事故から節電に取り組み、

1万円以上払っていた電気代が3千円台になりました!

もう少し頑張れば、1段料金で収まりそう。

f:id:uminotabi7:20150622114854j:plain

電気を考えてみますと、現在、地球温暖化に厳しい火力発電の

お世話になってる訳ですが、燃料にしたって日本から1万キロ、

政情不安な中東から、ホルムズ海峡を通ってタンカーで輸入される。

そんな事を考えていますと「節電意識」燃えてくるわけです。

電気代が3千円!?って、質素な生活してるんだなと言われますが、

廊下や階段、屋外の電気はつけっぱなしだし、家電だって使ってます。

花粉の時期はプラズマクラスターも24時間使ってましたし。

節電1.冷蔵庫を買い替えた

他の家電に比べ24時間稼動している冷蔵庫、安売りを狙って購入!

550Lのなんですけどね、最近の大型冷蔵庫は省エネ。

カタログ見てますと小型冷蔵庫より消費電力が少なかったり。

もちろん自動製氷は停止、運転モードは「弱」。

節電2.暖房機器を見直す

電気カーペット、電気ストーブ類は恐ろしい消費電力なんです。

カーボンヒーターも、とっとと売却。

省エネヒートポンプエアコンと石油ファンヒーター併用に!

節電3.契約アンペア変更

もともと60A仕様だったのを、思い切って30Aにアンペアダウン。

それでも、まだ一度もNFBトリップしてませんよ。

節電4.照明のLED化

これは大きい!100wの白熱球をLEDにしたら、わずか5W

節電5.その他

消費電力が大きいプラズマテレビ売却、PCモニターLED化

掃除機は「弱」でかける。電気保温ポット処分、

エアコンを使わない時期は分電盤のNFB「切」

待機電力がかかるモノはコンセントを抜く。

そろそろ節電ネタが尽きてきましたが頑張らねば!