【Snow&Surf Diving】WorldTraveler

北海道などスキー場巡り/ 目指せ世界一周ダイビング

国境付近は紛争がたえない「サバ州センポルナ沖」マレーシア

今までダイビング旅行で潜った、マレーシア ボルネオ島沿岸の地域、

外務省渡航情報を検索したら「渡航延期勧告」に引き上げられていた。

f:id:uminotabi7:20150628184729j:plain

サバ州センポルナ沖の海は、タイ、フィリピン、インドネシアなど、イスラム過激派組織を抱える国境付近。以前から情勢が不安定なとこで、2003年に初めてサバ州に行った時も「拉致?大丈夫か!」と。今、思えば、情勢が落ち着いていた時期に3回ほど、シパダン・マブール・カパライに行く事が出来たわけだが、実際に行ってみたら、なんて事ない活気ある港町だったのを覚えています。その話は リンクさせておきます

www.fan.hi-ho.ne.jp

以前から「渡航是非検討」だったサバ州センポルナあたり、「渡航延期勧告」に引き上げられたのは、過激派武装集団に襲撃拉致される事件が頻発してる。これまた行ってみるとマシンガンを持った警察官が、ガッチリ警備。リゾートの部屋にも非常ボタン完備。「もしもの時はマレーシア軍が、あなたの部屋に直行します!」という安心。

f:id:uminotabi7:20150628180712j:plain

とは言っても今は静観すべきエリアかもしれない「サバ州」。

しばらくして情勢が落ち着いたら、

シパダンやセンポルナ沖の晴らしい海に、また潜れる事を願う。

f:id:uminotabi7:20150628184858j:plain

海の旅★ダイビング水中写真旅日記