【Snow&Surf Diving】WorldTraveler

北海道などスキー場巡り/ 目指せ世界一周ダイビング

スキースノーボード簡単チューンナップ「夏の太陽光ホットワックス」

スノー板をチューンナップするにもお金がかかるし、

またスキー、スノーボードにホットワックスをかけるのは、

手間も時間もかかるし、削りクズが出て掃除が大変。

それにスノーシーズンは、滑る事に時間を使いたい。

私は毎年、夏に太陽光ワックスをかけたら、

春まで殆どワックスは掛けず。自己流HOTWAXは簡単!

まずソールに、固形ワックスをゴシゴシとして日向へ放置。

使うのはIGNIOのオールラウンド フッ素ワックス(千円くらい)

このホットワックスのアイロン適正温度は100℃なので、

太陽の光によって時間を調節。(夏の太陽はハイパワー)

f:id:uminotabi7:20150726125109j:plain

しばらく放置すると、ワックスが解けて伸び、良い感じ。

春スキーのソール汚れも浮き上がってきます。

f:id:uminotabi7:20150726125647j:plain

ウエスでゴシゴシ擦ると、汚れがとれてキレイに。

f:id:uminotabi7:20150726125820j:plain

再度、IGNIOのホットワックスを薄く塗って、日向に放置。

f:id:uminotabi7:20150726130226j:plain

薄く良い感じにホットワックスが伸び、ソールに染み込む。

ウエスで余分なワックスをふき取って、コルクでゴシゴシ。

削りクズも出ないし、ワックスの消費量もわずか少し。

f:id:uminotabi7:20150726130346j:plain

新品みたい!?こんなにキレイになりました!

私的には、これでけっこう滑る気がします。

緩斜面で泣いてるボーダーさんを横目にスイスイ~と。

※やってみようと言う方、自己責任でお願いします。