【Snow&Surf Diving】WorldTraveler

北海道などスキー場巡り/ 目指せ世界一周ダイビング

3.11津波被害から、元国民宿舎「飯岡荘」が「いいおか潮騒ホテル」として復活!

3年ぶりに九十九里最北端、飯岡に行ってきました。

3.11の津波、千葉で最も被害が大きかった町です。

被害で解体されたと思っていた元国民宿舎「飯岡荘」

昭和の海水浴ブームの頃、大変に賑わった宿ですが、

なんと「いいおか潮騒ホテル」として復活していました!

カフェレストランや日帰入浴、立派でリゾートホテル風。

f:id:uminotabi7:20160215205321j:plain

1Fには3.11の津波の記録が資料館としてありました。入場は無料です。

f:id:uminotabi7:20160215205526j:plain

yuki7.hateblo.jp

f:id:uminotabi7:20160215205623j:plain

警報装置も万全、屋上も避難場所。ホテルの前は強固な堤防を建設。

ただ堤防のため、肝心の観光資源である海が遠くなってしまい、

これからどういう魅力を出し集客するのか、ちょっと心配です。

f:id:uminotabi7:20160215211142j:plain

飯岡の町、建替えて新しくなったお宅もあれば、

津波被害のまま家主がいなくなった家や更地になったお宅も。

f:id:uminotabi7:20160215211214j:plain

昭和50年代の夏、首都圏から人が押し寄せ、賑わった千葉の海、

年々、海水浴客は激減してる感じがします。

飯岡は津波被害でと思えば、九十九里全般的にこんな感じです。

良い波がある千葉にサーファーが移転する事実はありますが、

既に少子高齢化、何度も千葉に来るリピーターはサーファー。

顧客ターゲットはサーファーとなりましょうか?