【Snow&Surf Diving】WorldTraveler

北海道などスキー場巡り/ 目指せ世界一周ダイビング

台北2泊3日の旅「台湾新幹線に乗車」

成田から台湾 桃園国際空港 入国後、

地下鉄MRTで台北市内へ。ホテルに荷物を置いて

まだ夕刻、台湾新幹線に乗ってみた。

切符を買うには有人窓口と自動券売機、

私は券売機クレジットカードで「自由席」を購入。

日本と似た漢字なので意外と簡単に買えました。

f:id:uminotabi7:20171229065829j:plain

買ったのは、台北→板橋 1駅35元 約150円は安い!
東海道新幹線なら東京→品川、1000円以上します。

f:id:uminotabi7:20171229065817j:plain

整列乗車は日本と同じ。けっこう並んでいたので

自由席じゃ座れない?と思いましたが大丈夫でした。

f:id:uminotabi7:20171229065840j:plain

自由席は10-12号車、指定席とビジネスクラス(グリーン車)も連結。

中華民国 台湾、トークは無理ですが漢字なので旅はしやすそう。

f:id:uminotabi7:20171229065852j:plain

博愛座(優先席)が台湾新幹線自由席にもあり、

健常者はこのシートは避けて座ってるようでした。

台湾は日本企業の広告が目立ち、

日本のビジネスマンの姿も多いですね 

f:id:uminotabi7:20171229065906j:plain

台湾高速鉄道700Tという列車の説明書。

日本の東海道新幹線700系とそっくりですが、

非常口があり窓を割るハンマーが常備されてました。

f:id:uminotabi7:20171229065916j:plain

台湾新幹線の車両は日本が手がけたそうですが、

通信信号制御システムは欧州製なんだそうです。

オールジャパンとはならず・・・

f:id:uminotabi7:20171229065946j:plain

乗り心地も日本の新幹線と同様に快適。

今回は1区間ですが乗って見たかった台湾高鉄

楽しかったですね。

f:id:uminotabi7:20171229065928j:plain

台湾高鉄なら高雄の方まで日帰りで行けるので

次回は高鉄の旅を楽しもうと思います。 

D10 地球の歩き方 台湾 2017~2018

D10 地球の歩き方 台湾 2017~2018

 

yuki7.hateblo.jp