【Snow&Surf Diving】WorldTraveler

北海道などスキー場巡り/ 目指せ世界一周ダイビング

北海道斜里町・未完の国鉄第一幾品川橋梁と越川温泉

今回の北海道は女満別空港から、斜里町の第一幾品川橋梁へ。

昭和14年の戦時中に建設された美しいコンクリート鉄道橋は、

国鉄根北線のための全長147m 高さ20m 10連アーチ橋です。

根北線は昭和32年に斜里~越川が開通しこの橋までは伸びず廃線

この橋は戦時中の過酷な労働を伝える歴史遺産でもあり、

労務で命を落としたタコ部屋労働者が、橋脚人柱となっているという。

f:id:uminotabi7:20201025105038j:plain

第一幾品川(越川)橋梁の周辺は歩いて探索し動画をYouTubeにUP!

興味がある方はご覧いただければ幸いです。


橋脚人柱説「北海道斜里・鉄道アーチ橋」越川橋梁

タコ部屋労働の話は、先日行った、網走監獄博物館で習いましたが、

戦時中の北海道はソ連の侵攻に対処するため、道路や鉄道整備を急ぐ必要があり、

網走監獄の囚人が労働力になったそうで、北海道開拓には美談と思いきや、

厳しい自然の中タコ部屋生活、過酷な労働で亡くなる囚人も多かったんだろう。

yuki7.hateblo.jp

そして第一幾品川橋梁(越川橋梁)のそばにある

越川温泉共同浴場に足だけ浸からせてもらいました(入浴料200円)

周囲には何もない山間地に、この浴場だけひっそり建ってます。

f:id:uminotabi7:20201025105050j:plain

私的には網走監獄を見てきてから、国鉄第一幾品川橋梁と

越川温泉をセットで観光すると良いかもです。

越川温泉の様子も動画に撮ってきましたので、

B級温泉好きな方はご覧いただければと思います。

合わせてチャンネル登録していただくと嬉しいです。


北海道斜里の地元民が守る名湯「越川温泉」